弁護士コラム

2013.11.20

弁護士に依頼するメリット

離婚の方法として一番多く用いられている協議離婚において、当事者のみでは協議が調わないケースや、離婚が成立したものの後々トラブルが発生するケースが少なくありません。
当事者のみでの話し合いをすると、感情的になってしまい話がまとまらない場合や慰謝料などの相場が分からない場合があるため、裁判離婚の場合だけでなく協議離婚の場合においても専門家である弁護士に相談することをお勧めします。
弁護士に相談することにより、慰謝料等の相場を知るなど専門的なアドバイスを受けることができます。また、離婚協議につき弁護士に依頼することによって、相手方と直接交渉をしなくても済みますし、当事者の時間や手間の節約にもなります。そして、将来調停や訴訟になった場合でも、そのまま代理人になることができます。
未然にトラブルを避けるために、不安なことや分からないことがあれば弁護士に相談しましょう。

離婚についてお悩みの福岡市、那珂川町、春日市、太宰府市、大野城市などの方は、お気軽に菰田法律事務所までご相談ください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

  • お問い合わせ
  • WEB予約
  • オフィシャルサイト
WEB予約弁護士法人菰田総合法律事務所アプリ